ミュゼが倒産の危機!?今通っている人が心得るべきこと

突然舞い込んできた大手脱毛サロンのヤバい話。
急激に拡大したプラチナミュゼが倒産の危機にあるといわれています。

その背景には、やっぱりお金のことがあるようで、
20億円ものお金が返済できないでいるとのこと。
100円でワキ脱毛ができるなど、超格安すぎる金額で
顧客を集めたものの、安すぎた。。。のでしょう。
利用客は増えたけど、おカネにはならず、
ふたを開けてみりゃ、かなりの金欠状態だった。
というお話でした。

とはいえ、秋には最新機器も投入させるといわれていて、倒産するような雰囲気がないのが不思議ですが、倒産のうわさも全くのデマではないことは確かなので、やはり対策は必要でしょうね。

とにかく、全身脱毛など高額なコースを利用している方にとって、不安材料でしかありませんしね。

ミュゼが倒産するかもしれない。
だとしたら、解約しておくのが無難でしょう。
皆さんの周りでも、ミュゼ倒産危機のニュースが舞い込んでから解約をした人も多いと思います。
これによって、さらにミュゼの倒産危機に拍車をかけています。
ミュゼは解約しても解約金がかからないので
今のうちに残金を回収したい人が多いことから、
ますます、ミュゼ側はお金に困っていることは確かです。

ミュゼの解約はとっても簡単なので、
今のうちに乗り換えましょう。
倒産をしてからでは、泣き寝入りになってしまいます。
ワキのコースでミュゼに通っている方に関しては、
契約をして1年以内であれば全額返金が可能です。
また、全身脱毛などのコースを選んでいる方に関しては、最終施術から2年以内であれば
返金が可能になります。

そして、肝心の解約方法になりますが、
ミュゼの解約の仕方は電話で大丈夫です。
解約手続きをしたいと電話で伝えると、
手続する日程を決めて来店をします。
来店時には、身分証明書と返金してもらいたい口座の通帳に口座の印鑑、必要になります。
また、決済をクレジットカードで行っている方の場合は、その際に使用したカードも持って行きましょう。

ミュゼで解約手続きをした人の話によると
強引に引き止められることもなければ、
悪態をつかれることもなかったということなかったそうです。
丁寧な対応だったということで、
解約するのが申し訳ない程だったといっていました。
良心的な対応だっただけに、かわいそうになったみたいね。
ただ、現在を解約する人が多くて
電話はパンク状態だとも言われています。
さらに、返金も遅れているなんてうわさも聞くので
解約をしたい人が殺到しているので、
迷っているなら早く行動した方がいいですよ。

私がラヴォーグで全身脱毛することに決めた理由

どこか一か所でもサロンで脱毛していると、
あっちの毛も、こっちの毛も気になってきます。
ちょこちょこ脱毛コースを契約するよりも、
初めから全身脱毛のコースを選んでいた方が
最終的にはお得になるってこと、多いんですよね。

そんなことで、私は全身脱毛を選びました。
そして、選んだサロンはラヴォーグです。
ラヴォーグを選んだ理由は3つ。
一つ目は、やっぱり料金。
ラヴォーグは大手サロンのように有名どころの
芸能人を使った宣伝はしていません。
そのため、宣伝費にコストがかかっていない分、
やすり料金設定になっているんです。
破格だといわれているほどの低価格で、
6回の施術で2万円を切る金額になります。
顔を含む55か所の脱毛ができるラヴォーグでは
月額4800円で通うことができ、
全身脱毛で6回通っても6万円を切る値段です。

そして、コンだけ安いのに、効果が凄い!
大抵のサロンで使っている機器の場合、産毛の脱毛は難しいんです。
濃いものに反応するフラッシュは、産毛のような
薄い色の毛には反応しにくく、
産毛までしっかり脱毛させるのは難しいといわれています。
これは、どのサロンでも言われていることですが、
ラヴォーグの機器なら産毛にも対応。
うなじや頬、鼻下の産毛までしっかり脱毛することができるんです。
さらに、純国産の危機だから日本人のお肌や毛質にぴったりの脱毛が行えます。
そして、痛みが少ないのも人気の秘密です。
特に、V・I・Oの脱毛っていたいんですよね~。
黒ずみが激しいうえに、毛の色も濃い部分だし、
皮膚もやわらかいところでしょ。
サロンの光脱毛でもやっぱり痛みます。
ですが、ラヴォーグの機器なら他のサロンで
行うよりも痛みがないんだそうです。
痛みに弱い方や、痛みが苦痛でサロンに通えないという方は、ラヴォーグ向きですよ。

また、1回の来店で全身脱毛が可能なところもポイントが高いです。
全身脱毛っていっても、多くのサロンでは
2,3度の来店で1回目の全身脱毛が終わるんです。
が、ラヴォーグなら1回の来店で全身丸ごと脱毛してくれます。
広範囲に脱毛できる機器を使っているから
1回で全身で脱毛を可能にしています。
他のサロンの3倍の照射面積の危機を使っているからだそうで短時間で全身の脱毛が可能にしています。
さらに、多くのサロンの場合って施術する際に
必ず冷却ジェルを塗るでしょ。
ラヴォーグの脱毛は冷却ジェルを使用しません。
ラヴォーグで使用している機器は機械自体に冷却装置がついているからです。
ジェルを塗ったり拭き取ったりといった作業が必要ない分、時間も短縮できるんです。
短い時間で施術が終わる分、予約も取りやすいんですよね。
折角契約したのに、なかなか通えないじゃ
がっくりです。
いつまでたっても脱毛がかなわないなんてね。
ラヴォーグなら、時短もできれば早く綺麗になれること間違いなしです。

綺麗になれるのはうれしいけれど、何度も通うのは面倒だし、痛みがあるのもつらい、産毛までしっかり脱毛させたい、安い料金で早く綺麗になりたい方にはラヴォーグがおススメです。

小学生も愛用!?除毛パフケナッシーでホントに毛はなくなるのか!?

先日、ダンスを習っている姪っ子が何やら面白そうな物を持っていたので、見せてもらうと・・・なんと除毛グッズのパフケナッシーだったのです!

これ先日テレビ番組で小学生も使っている除毛グッズとして紹介されていたのですが、主人と「都会だけだよ~ませてるね・・・」なんて話していたばかり。

まさかこんな近くにパフケナッシーを使っている小学生がいるとは・・・最近の小学生はムダ毛を気にする子が多いらしく、特に習い事をしていて肌を出す機会が多い子は先生が脱毛を勧めるケースもあるとか・・・

実はこのパフケナッシーを初めて見たとき、なんだか見覚えがあるような気がしていたのですが、実際に手に取ってみてると私が中学生のころに使っていた肌をクルクル擦って除毛するパフとそっくりだったんです!名前は忘れてしまいましたが、きっとそれの進化版なんでしょうね!

そういえば、私も使っていたんです!今の小学生は・・・なんて言っていたけど実は中学1年生のころには私も同じのを使っていたってことなんです。

このパフケナッシーは、表面が特殊な素材でできていて軽石のように優しくこすると毛が摩擦でちぎれる?というかなくなり肌の角質も同時に除去できるので、使用後はつるつるになるので友達の家に行って話をしながらクルクルしていたな~

もちろん毛根から抜くわけではないので剃刀で剃った時のようにすぐに生えてきてしまいますが、テレビを見ながら話をしながら気軽にできるし危険もないので親が買ってくれた気がします。

最近の小学生は脱毛サロンに通う子までいると言いますが、成長期の子供に本当に危険はないのか心配になりますよね?パフケナッシーならばそんな心配もなく安全に除毛ができるので良いと思います。

でも・・・確かに毛がなくなるのですが肌が弱い人はブツブツができたりヒリヒリすることがあるらしいですよ!姪っ子の友達も同じのを使っているけど、使うたびにかぶれてしまい、でも除毛はやめたくないと意地で使い続けているらしいのです。小学生ってなかなか先のこと前考えることはできないから除毛する!ということに執着してしまうのかもしれませんね。そのかぶれの痕が残っているから肌が汚くてかわいそうらしい・・・

パフケナッシーは見た目はホントただのパフ?なんだけど使ってみると感動しますよ~「なんで毛がなくなるの!」って驚く人も多いと思うので、ぜひ気になる人は使ってみてください!

私もこのパフの存在をすっかり忘れていたけど、姪っ子の話を聞いてまた使ってみたくなりました